Donate Today
TwitterTwitter
日本でのイルカ殺戮
を撮影したQuicktimeビデオ

ご注意:以下のビデオ・クリップには非常に生々しい映像が含まれています。
「イルカと遊泳」プログラム用に送られるイルカ
入り江に閉じこめられたイルカ
トラックで解体場に運ばれるイルカ
日本でのイルカの殺戮に関する6分間のストリーミング・ビデオを見る
(RealPlayerが必要です)

イルカの保護活動にご参加ください。私たちに寄付をお願いします。セキュリティにより保護されたオンライン寄付ページから、小切手または為替をご利用いただけます。
(詳しくはこちらをクリックしてください。)

イルカについてのさらに詳しい説明

イルカに対する私たちの取り組み
あるイルカの一生
イルカとのコミュニケーション
イルカを救え
ハシナガイルカ
驚くべきイルカの真実

イルカの保護を目指す闘い

私たちは、皆さんのご支援を得て、日本やその他の地域で行われているイルカの無情な殺戮を終結させるべく活動しています。 イルカ保護の詳細や、保護にご協力いただく方法については、下記のリンクをクリックしてください。

イルカ漁の中止
日本では、漁師が年に2万頭ものイルカを殺戮しています。BlueVoice.orgがレポートしたこのような悲惨な出来事は、世界中に衝撃を与え、各地から抗議が殺到しました。私たちはこれからも日本の地で活動を続けていかねばなりません。
汚染されたイルカの肉の販売を暴露
イルカの肉は、水銀や、PCBなどの化学物質によって極度に汚染されています。日本で販売されているイルカの肉は、日本の保健衛生に関する規制に違反しています。このような事実を公表するのは悲しいことですが、イルカの殺戮を終結させるために有効な方法なのです。つまり、イルカの肉に対する需要をなくし、イルカの捕獲を終結させるために、私たちBlueVoiceは汚染に関する事実を公表しています。
遊泳プログラムや水族館用のイルカの捕獲を中止
イルカのように知能の高い動物を捕獲状態にしておくのは極めて残酷なことです。多くのイルカが捕獲中に死んでいき、捕獲業で得られる報酬がイルカの捕獲に拍車をかけています。BlueVoiceではこの関連性を記録しています。

イルカの捕獲からイルカ・ウォッチングへ
以前富戸のイルカ漁のリーダーであった石井泉氏は現在、イルカ・ウォッチング・ツアーを主催しています。石井氏は、イルカ保護の代表者として国際的に名を知られるようになりました。BlueVoiceが石井氏と協力して行っている活動内容をご覧になり、最初の航海に関する不思議な物語をお読みください。それが、イルカの殺戮を終結させるための第一歩となります。

私たちは皆さんの助けを必要としています。イルカ保護にご協力いただくための詳しい問い合わせ先
をクリックしてください。 (このページに戻るには、ポップアップ・ウィンドウを閉じてください)

HOME ツキ ABOUT US ツキ WEB FILMS ツキ CONTACT US ツキ HOW TO HELP ツキ DONATE


BlueVoice.org is a non-profit 501 (c) (3) organization registered with the U.S. Internal Revenue Service.
ツゥ Copyright 2000-2007 BlueVoice.org. All contents, including the BlueVoice.org logo, are copyright BlueVoice.org
All rights reserved. Website design by Troika Studio